よくあるご質問にお答えします

レッスン料の他に教材費など追加費用はかかりますか

4、5歳クラスと6、7、8歳クラスでは、全員に教室を通して『おひさま』の教科書を購入していただきます。その他の教材についてはレッスン料金に含まれます。

 

宿題やテストはありますか

毎週、日記や音読を含む、毎日の生活の中に日本語に接する習慣をつけるための宿題をお渡しします。親子でいっしょに取り組んでいただいて、ぜひ日本語でのコミュニケーションの幅を広げるのにお役立てください。プレイスメントテストや期末テストなどはありません。ただし、通常のクラスの中では漢字などのミニテストをおこないます。

うちの子どもが75分(120分)座っていられるか不安です

言葉を学ぶのに机に座っている必要はありません!クラスはじっと座って先生の話を聞くといった形式ではなく、子どもたちに主体的に活動してもらいます。集中したり熱中したりする体験を積み重ねることによって、物事を追求する力や学び方を身につけていきます。

日本語学習の進め方について不安や悩みがあります

巷にあふれるいわゆるバイリンガル本は個人の成功体験が書かれたものが多く、科学的な証拠に基づいていない場合が少なくありません。バイリンガル教育にはご家庭での環境作りや習慣作りが大切です。クラススタート時に、バイリンガル教育論や言語習得論に基づいた、お家で役立つような保護者向けガイドをお渡ししますので、ぜひ参考になさってください。また講師や保護者同士で気軽に相談できるような教室にしていきたいと思っています。バイリンガル教育は長い道のりです。信頼できる同志として共に進んでいきましょう。

クラスの間、保護者が待機できる場所はありますか

教室のすぐ向かいのショッピングモール内にカフェスペースのあるベーカリーがあります。また、徒歩10分ほどのところに、ゆったりとしたカフェスペースのある園芸センター(Intratuin)もあります。

教室の前に小さな公園がありますので、クラスの前後にお子さんを遊ばせることもできます。



個人レッスンを受けることはできますか

個人レッスンのご希望も受け付けています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。訪問レッスンはLeiden周辺に限ります。

日本語補習校や塾との違いは?

海外で子どもが日本語を学ぶときの選択肢として、まず日本人学校や日本語補習校、塾が挙げられます。これらは、将来、日本に帰国することを前提に、帰国後、日本の学校生活にスムーズに適応するために作られた機関であると言う点で、オランダで育つお子さん向けの教室とは異なる役割を担っていると考えます。また、国語教育は、日本国内ですでに母語として年齢相当の日本語力が身についていることを前提に作られている点も考慮に入れて、選択されると良いでしょう。

猫のためのC
鉛筆